クラウドサインとはABOUT CLOUDSIGN

契約締結から
契約書管理まで可能
クラウド型の電子契約サービス

契約交渉済の契約書をアップロードし、相手方が承認するだけで契約を結ぶことができます。
書類の受信者はクラウドサインに登録する必要がありません。

クラウド型の電子契約サービス

クラウドサインで
実現できること

POINT 01

契約のスピードアップ

今まで数日かかっていた契約作業を、わずか数分で終えることができます。
契約締結がスピードアップすれば、取引先とのコミュニケーションもよりスムーズになります。

契約業務効率化による出社不要の実現

契約業務効率化による
出社不要の実現

印刷・製本・郵送作業が不要になり、契約作業のための準備や出社が不要になります。また、従来は相手が出張の場合は確認できない状態が続いていましたが、クラウドサインならそのような心配はありません。

ワークフローとリマインド機能でスピーディーな契約締結

ワークフローとリマインド機能で
スピーディーな契約締結

ワークフロー機能があるので、はじめに書類の送付順を設定すれば、順番に確認依頼メールが送信されます。さらには送信者側では契約書の閲覧、進捗状況の確認、確認依頼のリマインドができスピーディに締結を進められます。

POINT 02

コストの削減

郵送代・紙代・インク代はもちろん、印紙代も削減することができます。
また紙での作業がなくなり事務作業にかかっていた間接的なコストも削減することができます。

金額的コストの削減

金額的コストの削減

クラウドサインだと印刷代やレターパック代、印紙代が不要になります。クラウドサインの導入により、約85%の費用削減を実現した企業様もございます。

  • ※1:

    印刷、郵送、回収、保管を時給2,000円の人が8分間かけて行った場合の金額です。

  • ※2:

    郵送物が定形外郵便かつ100g以内の切手代です。

  • ※3:

    封筒・用紙・印刷・保管 (7年間)等にかかる金額です。

人的コストの削減

人的コストの削減

紙の契約書の場合、郵送したり、倉庫に保管したり文書管理システムを導入するなど間接コストが膨らんできます。それらの契約締結業務に関わる時間と人的コストの削減が可能です。

POINT 03

コンプライアンス強化

契約書をクラウド上で一元管理することで、業務の透明性が向上し、抜け・漏れを防ぎます。
クラウドサインで締結した契約書は、バックアップデータも写しではなく原本ですので、原本保全の確実性が高まります。

電子署名と認定タイムスタンプを利用することによる完全性と真正性の確保

電子署名と認定タイムスタンプを
利用することによる完全性と真正性の確保

クラウドサインでは、合意したPDFファイルの証拠力を担保し、安心して長期保管していただけるよう、弁護士ドットコム株式会社による電子署名に加え、認定タイムスタンプを付与しています。電子データに電子署名とタイムスタンプを付与することで、「誰が」「何を」「いつ」合意したかが証明でき、電子契約の完全性と真正性がより強固になります。
詳しくは、セキュリティページへ。

高度な管理機能

高度な管理機能

ビジネスプランでは、クラウドサインを複数チームでご契約いただいている場合、必要な管理者がチームを横断して社内の他チームの書類を閲覧することができます。また、他チームに対する書類閲覧権限を設定することで、大規模かつ複雑な組織においても適切な管理体制を構築することが可能です。
詳しくは、機能ページへ。

POINT 04

契約マネジメントの
効率化

契約にかかわる業務(作成・締結・管理・検索)がクラウドサイン上で完結できるため、
押印のための出社や契約書の保管スペースを削減することができます。

契約書を管理画面で検索

契約書を管理画面で検索

過去の契約書を探すのに保管庫へ行き、探す必要は有りません。クラウドサインなら管理画面上で検索し、すぐに探していた契約書を見つけることができます。

スキャンやデータ入力の手間が不要

スキャンやデータ入力の手間が不要

クラウドサインSCANを使えば、紙の契約書の面倒なスキャンからクラウドサイン上への書類情報の入力、データのインポートまでを全て代行いたします。過去の紙の契約書を電子化するサービスとオプションもございます。
クラウドサインSCANページ

あらゆる契約書を自動でデータ化

あらゆる契約書を自動でデータ化

クラウドサインAIを使えば、契約書の分類や契約書情報を自動で取得し、管理が可能になります。データ入力が不要になり、契約書の金額や取引先名などから検索できるようになります。
クラウドサインAIページ

POINT 05

取引先も使いやすい

特別な準備は一切必要なく、メールアドレスで認証しますので、今すぐご利用いただけます。
国内大手企業も多く導入しており、利用経験のある取引先が多いためすぐに実務にも活かせます。

多くの企業が実際に活用

多くの企業が実際に活用

クラウドサインの累計送信数は500万件を超えており、多くの企業でクラウドサイン締結をした経験が広がっています。そのため、クラウドサインで締結する抵抗は少なく、スムーズな受け入れが可能です。

契約相手が導入していない場合でも締結可能

契約相手が導入していない場合でも締結可能

受信者はクラウドサインを導入していなくても締結可能です。また、PCでもスマートフォンでも確認と締結が可能です。
受信者ガイドページ

契約締結までのリードタイムが短縮

契約締結までのリードタイムが短縮

契約締結までに相手先とのコミュニケーションコストが減り、リードタイムの短縮することによって、取引先の満足度向上にも繋がります。「今すぐに契約したいが始められない」「貴社からの書類が大量で業務を圧迫している...」という課題の解決が可能です。

POINT 06

外部サービス連携で
導入・操作がスムーズに

電子契約に関連する領域のソリューションや、Teamsやkintoneなどのすでにお使いのサービスと多数連携しています。
既存のツール上で操作することで、スムーズに電子契約の利用を進めることができます。

現在ご利用中のサービスと連携

現在ご利用中のサービスと連携

クラウドサインは100以上のサービスと連携が可能です。すでに導入しているサービスと組み合わせて利用することで社内への浸透がスムーズになり、受け入れの抵抗を減らすことができます。
外部サービス連携ページ

API連携

API連携

クラウドサインはAPIを提供しております。既存のシステムと組み合わせることでより便利にクラウドサインを利用することも可能です。
APIページ(ヘルプ)

クラウドサインで
電子化できる契約書

人事系

  • 雇用契約書
  • 労働条件通知書
  • 身元保証書
  • 採用内定通知
  • 入社誓約書(入社承諾書)

売買系

  • 物品売買契約書
  • 土地売買契約書
  • 建物売買契約書
  • 不動産売買契約書

賃貸借系

  • 建物賃貸借契約書
  • 土地賃貸借契約書
  • 駐車場使用契約書
  • 建物使用貸借契約書

営業・購買系

  • 取引基本契約書
  • サービス利用申込書
  • 注文書
  • 注文請書
  • 請求書
  • 領収書

金銭貸借系

  • 金銭消費貸借契約書
  • 金銭借用書
  • 債務承認弁済契約書
  • 債権譲渡契約書

業務委託・請負系

  • 業務委託契約書
  • 請負契約書
  • 建設請負契約書
  • 販売特約店契約書
  • 代理店契約書
  • 商品販売委託契約書
  • 供給契約書
  • 製造委託契約書

その他

  • 秘密保持契約書
  • 機密保持契約書
  • 株式譲渡契約
  • 個人情報取扱同意書
  • 契約変更合意書
  • 契約解除通知書
  • 遺産分割書
  • 死因贈与契約書
  • 著作権譲渡契約書
  • 合併契約書
  • 取締役会議事録
  • 契約変更合意書
  • 契約解除通知書
  • 遺産分割書
  • 死因贈与契約書
  • 著作権譲渡契約書
  • 合併契約書
  • 取締役会議事録

導入にお悩みの方

クラウドサインが徹底的にサポートします

その他お役立ち情報

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。