クラウドサインで営業プロセスを効率化申込書・契約書を
SFAで回収&一元管理

まずは資料ダウンロード(無料) プランや料金について相談する
クラウドサイン for 営業DX
まずは資料ダウンロード(無料) プランや料金について相談する
No.1 四冠王
  • ※1:株式会社富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2023年版」(電子契約ツール、2022年度実績)
  • ※2:自社調べ。調査方法は外部調査機関によるアンケート調査(2024年1月時点)
  • ※3:株式会社マクロミル(委託調査)、電子契約サービスを利用している20~59歳の男女1,034名を対象にインターネット調査を実施(調査期間:2024年1月26日~1月28日)
  • ※4:全国の自治体が公開している公募・入札・プロポーザル情報から有償契約後導入が決定している自治体数を自社調査で比較。2024年2月29日時点調べ。

こんなお悩み
ありませんか?

  • 申込書や契約書の回収に時間がかかる

    申込書や契約書の
    回収に時間がかかる

  • 申込書や契約書の不備を減らしたい

    申込書や契約書の
    不備を減らしたい

  • SFAや電子契約など顧客情報と帳票がバラバラ

    SFAや電子契約など
    顧客情報と帳票が
    バラバラ

クラウドサインで
営業プロセスを効率化

salesforceやkintoneなどのSFA/CRMとクラウドサインを連携することで、 クラウドサインにログインすることなくSFA/CRMからワンストップで帳票や契約書を作成し、 顧客へ送信することが可能です。定型の帳票や契約書に、SFA/CRMの顧客情報を自動反映して送信することも可能です。

稟議・帳票作成

  • SFA/CRMで稟議申請や帳票作成を実行
    SFA/CRMで稟議申請や
    帳票作成を実行

承認

  • 上長や管理者が承認 上長や管理者が承認
    上長や管理者が
    承認

書類送信

  • 取引先はメールで受信し、確認・締結 取引先はメールで受信し、確認・締結
    ワンクリックで
    書類を送信

契約締結

  • システムにログインし契約相手の情報を登録 システムにログインし契約相手の情報を登録
    取引先はメールで
    受信し、確認・締結

契約書管理

  • 締結書類はSFA/CRM上に保管 締結書類はSFA/CRM上に保管
    締結書類は
    SFA/CRM上に保管

営業DXの具体的な方法や事例について解説

ホワイトペーパーダウンロード(無料)

導入のメリット

クラウドサイン for 営業DXのメリット
営業生産性の向上
SFA/CRMからシームレスに電子契約を送信でき、営業生産性向上に繋がります。
締結状況はSFA/CRM上で確認できます。
申込書や契約書回収状況の管理がスムーズになるため、リードタイムの短縮に貢献できます。
クラウドサイン for 営業DXのメリット
誤送信の防止・内部統制の強化
SFA/CRM上の登録情報から宛先設定ができるため、誤送信防止が可能です。
さらに、帳票の自動作成により、契約書作成のミス防止にも役立ちます。
契約ステータスも可視化され内部統制の強化にも繋がります。
クラウドサイン for 営業DXのメリット
顧客情報と契約書の一元管理
締結した書類はSFA/CRM上に保管されます。
登録されている顧客情報や商談情報、付随する情報と共に、
申込書・契約書等のファイルを保管することが可能です。

導入事例

導入事例をもっと見る

営業DXの具体的な方法や事例について解説

ホワイトペーパーダウンロード(無料)