お知らせNEWS

Internet Explorerサポート終了のお知らせ

平素は、クラウドサインをご利用いただき、誠にありがとうございます。クラウドサインは、ご利用時の安全性向上を目的に、2022年6月15日をもってInternet Explorer11の対応を終了します。

■Internet Explorer11対応の終了日
2022年6月15日(水)
※同日より、Internet Explorer11でのクラウドサインのご利用は非推奨となります

■終了の背景
Windows環境でのWebブラウザとしてInternet Explorerは長らく利用されてきましたが、Internet Explorer11を提供しているMicrosoft社より2022年6月15日にてサポート終了が発表されました(参考)。
サポート終了後に、Internet Explorer11やWebブラウザ全般に関連する脆弱性が発見された場合、Microsoft社によるInternet Explorer11のアップデートが行われず脆弱性が残り続けます。電子契約サービスとして安心安全にご利用いただくことを重視し、Internet Explorer11の対応を終了することにいたしました。

■Internet Explorer11対応終了後のクラウドサイン利用
対応終了日以降は、一部機能が動作しないことや正しく表示されないことなど意図しない動作となる可能性があります。Internet Explorer11に起因するトラブルは、推奨ブラウザ以外のその他のブラウザでの動作不良と同様に、クラウドサインのサポート対象外となります。
現在Internet Explorer11をご利用されている場合は、対応終了日までにGoogle Chrome等へ移行していただきますようお願い申し上げます。なお、クラウドサインの最新の推奨環境については、こちらをご覧ください。

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。