お知らせ

テンプレート共有ができるようになりました

いつもクラウドサインをご利用いただきありがとうございます。
エンタープライズプランをご利用のお客様へ、機能リリースをお知らせします。

1.テンプレート共有機能とは

テンプレート共有機能とは、クラウドサインで作成した一括送信およびオリジナルテンプレートなどのひな形を、作成者以外のメンバーにも共有ができる機能です。
本機能により、全員が常に最新のテンプレートで書類の送信を行うことができるなど、ひな形のメンテナンス工数の削減も可能です。

​2.テンプレート共有および権限設定が可能に

これまで、エンタープライズプランではテンプレートを他のメンバーに共有できませんでした。そのため、ひな形の作成や管理を個人でする必要があり、内容が古い状態で締結してしまうなどの課題がありました。
今後は、組織管理権限者から「テンプレート共有権限」を付与されたメンバーは、一括送信およびオリジナルテンプレートで管理しているひな形を他のメンバーに共有することができます。

※ オリジナルテンプレートをメンバーグループに共有する場合の画面のキャプチャ

リリース日

2024/05/23(水)

対象プラン

エンタープライズプラン

ご利用方法

こちら

今後ともクラウドサインをよろしくお願いいたします。

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。