外部サービス連携SERVICES COOPERATION

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」でクラウドサインへのアクセスコントロールを

社内のSaaS利用状況やコストなどの把握を可能にする「SaaS管理機能」と、すべてのSaaSにひとつのID・パスワードでログイン可能な「ID管理(IDaaS)機能」を両方搭載した、SaaS一元管理ツールです。SaaSの導入が増加したことに伴う、セキュリティの課題や管理工数の問題を解決することが可能です。

メタップスクラウド_ロゴ画像
株式会社メタップス

連携ソリューションで実現できること

SAML認証による連携により、各SaaSにログインする際に必要なIDやパスワードを個別に管理する必要がなくなり、「メタップスクラウド」の認証基盤を利用することで、「クラウドサイン」へのシングルサインオン(SSO)※によるログインが可能になります。
※1つのID・パスワードで複数のSaaSへログインが可能となる仕組み
また、IP制限や端末制御などのアクセス制限や、組織毎のセキュリティーポリシーの設定により安心安全なアクセスコントロールを実現することが可能です。

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 導入SaaSが増え、利用状況を全て把握出来ていない
  • リモートワーク拡大で外部からのアクセスが増加、セキュアなアクセス環境を構築したい
  • 入退社の度に、SaaS毎に設定を要し、時間がかかっている

利用イメージ

1.導入SaaSが増え、利用状況を全て把握出来ていない
⇒ 組織・従業員毎のSaaS利用を可視化
組織や従業員毎に、利用しているSaaSの一覧、コスト等の情報がダッシュボード上で可視化。無駄なアカウントやコスト削減可能なSaaSの把握を容易に実現。

2.リモートワーク拡大で外部からのアクセスが増加、セキュアなアクセス環境を構築したい
⇒ アクセスを管理し、安全性を担保
シングルサインオンでアクセスを管理し、従業員・端末毎に利用可能なSaaSを設定。セキュアなアクセス環境を構築し快適なリモートワークを実現。

3. 入退社の度に、SaaS毎に設定を要し、時間がかかっている※
⇒ 1つの画面で各SaaSの設定が可能
入退社に伴うアカウントの追加・削除がメタップスクラウドの管理画面で操作可能。一元管理で、IT・管理部門の業務効率化を実現。

※開発中の機能

サービス詳細

「メタップスクラウド」は、企業で利用する全てのSaaSにひとつのID・パスワードでログイン可能な「ID管理(IDaaS)機能」と、SaaS利用状況やコストの把握を可能にする「SaaS管理機能」を両方搭載した、SaaS一元管理ツールです。

特徴:

  • コスト分析
    利用しているSaaSを期間別、組織別、従業員別でコスト分析することが可能
  • 利用分析
    利用しているSaaSのライセンス数やアクティブアカウント数の可視化※
  • SaaS管理
    利用しているSaaSの契約情報を管理画面上で可視化
  • ユーザー管理
    メタップスクラウド上で、各従業員に利用させたいSaaSの権限を付与するだけでSaaSアカウント作成が可能※
  • セキュリティ機能
    シングルサインオン、端末管理、IP制限、多要素認証、セキュリティルールでアクセス管理を実現

※開発中の機能

ご利用にあたって

「メタップスクラウド」のサービスサイトより、お気軽にお問い合わせください。
https://www.metapscloud.com/
クラウドサインのビジネスプランのご契約も必要です。

料金体系

  • フリープラン:利用SaaS数5個まで、月額無料
  • スタンダードプラン:利用SaaS数30個まで、月額350円(税抜)/ユーザ
  • ビジネスプラン:利用SaaS数100個まで、月額450円(税抜)/ユーザ
  • プレミアムプラン:利用SaaS数無制限、月額550円(税抜)/ユーザ

※クラウドサインの利用料金は別途発生いたします
※両方をご利用のユーザー様には連携は無料でご利用いただけます

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

セールスチーム窓口
sales_mcloud@metaps.com

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。