リリースノートRELEASE NOTE

2022年2月アップデート

2022年2月に実施したアップデートの一覧です。

■新たに実施されたアップデート

2/7 管理者によるパスワード設定リマインド機能の追加
エンタープライズプランご利用時に、管理者が自組織内のパスワード未設定となっているメンバーに対してパスワードを設定するように促すリマインドメールを送信できるようになりました。
対象プランエンタープライズプラン
詳細はこちら

2/15 推奨環境にMicrosoft Edgeの最新版を追加
クラウドサインご利用時の推奨環境に、Microsoft Edgeの最新版が追加されました。Internet Explorer11のサポート終了に伴い、Microsoft Edgeに移行されるお客様にも引き続き安心してクラウドサインをご利用いただけます。
クラウドサインご利用時の推奨環境はこちら

2/17 アクセスコードに対するバリデーション処理追加
Web APIにてアクセスコードを設定する際、クラウドサインのWeb(メインサービス)で使用不可としている文字列設定時にエラーが出るよう改善いたしました。
対象プランWeb APIを利用可能なプラン
詳細はこちら

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。