外部サービス連携SERVICES COOPERATION

AgileWorks・クラウドサイン連携によりペーパーレスを実現

AgileWorksとクラウドサインを連携することで、社内文書と社外文書をワンストップで捺印行為をなくし、セキュリティを担保しながら電子化を実現します。
CTCSではAgileWorksの導入、帳票作成、アドオン開発、導入後の管理者教育、運用支援まで幅広く対応します。さらにクラウドサインの利用手続きからAgileWorksとの連携設定までノンストップの対応が可能です。

ctc_ロゴ画像
CTCシステムマネジメント株式会社

連携ソリューションで実現できること

  • 社内文書と社外文書をワンストップで、捺印行為をなくせる
     ワークフローシステムに契約書を添付して社内承認を受けた後、自動的にクラウドサインで書類が送信され、取引先と契約締結をすることが可能です。
  • 書類保管がかんたんに
     締結完了した契約書は、社内のワークフローで申請する際の申請書に紐付いて自動保管されます。書類がばらけることがなく、管理がしやすくなります。

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 書類に捺印するためだけに出社しなければならない
  • 契約書類の印刷・製本・郵送・管理・確認に時間がかかる
  • 紙書類の保管コストを削減したい
  • 社内利用システムが複数あり、各々の操作に手間がかかる

利用イメージ

  • ワークフローの申請は、社員であればだれでも可能にする
  • 締結済みの書類は、閲覧権限で制御する
  • 書類オーナー概念により、人事異動による閲覧権限付け替えもワークフローシステム内で自動で可能に

サービス詳細

ご利用にあたって

以下の3つのご契約が必要です。

  • AgileWorksのご契約
  • AgileWorks クラウドサイン連携用APIのご契約
  • クラウドサインの有料プランのご契約とAPIオプション(無料)のお申し込み

料金体系

AgileWorks クラウドサイン連携用API導入  :134万円~
(APIライセンス/年間保守、API導入作業費含)
※AgileWorksライセンス/導入費、帳票開発は別途御見積りとなります。
※クラウドサインの利用料金は別途発生いたします

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

HP:https://www.ctcs.co.jp/service/efficiency/pls/
E-MAIL:ctcs-sales@ctc-g.co.jp

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。