外部サービス連携SERVICES COOPERATION

boardで作成した発注書・検収書をクラウドサイン経由で送信・回収

boardでは、見積書・発注書・発注請書・納品書・検収書・請求書などの書類を作成することができます。
顧客から回収する必要がある発注書や検収書などをクラウドサイン経由で送信し、同意してもらうことで、発注書や検収書を紙やPDFで回収する必要がなくなり、すべてオンラインで完結します。

board_ロゴ画像
ヴェルク株式会社

連携ソリューションで実現できること

  • boardで作成した発注書をクラウドサイン経由で送信
    →クラウドサイン上で締結が完了したら、自動的に「受注ステータス」を「受注済」に変更
  • boardで作成した検収書をクラウドサイン経由で送信
    →クラウドサイン上で締結が完了したら、自動的に「進捗状況」を「検収済」に変更

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 発注書や検収書の回収を紙やPDFで行っていて、その手間や管理が煩雑
  • 発注書や検収書の回収が面倒で、きちんと行えていない

利用イメージ

  • board上で営業が見積書を作成し、上長が承認後、クラウドサイン経由で見積書と発注書を顧客へ送信。
    →顧客にクラウドサイン上で締結していただくことで、発注書を効率的に回収でき、またboard上でも自動的に「受注済」になり、見積もりから受注までの流れがオンラインで完結。
  • board上で納品担当者が納品書と検収書を作成し、クラウドサイン経由で顧客へ送信。
    →顧客にクラウドサイン上で締結していただくことで、検収書を効率的に回収でき、またboard上でも自動的に「検収済」になる。

サービス詳細

boardは、見積書や請求書の作成はもちろん、営業管理、支払管理、売上見込の把握、キャッシュフロー予測など、中小企業の業務や経営を一元管理し、効率化できるサービスです。
一般的な請求書作成サービスと、中堅向け業務システムやERP等との中間に位置するようなシステムで、「請求書作成サービスでは業務管理や経営管理の機能が不十分だが、中堅向け業務システムやERPでは価格帯が高すぎて手を出しにくい」という中小企業に最適です。
board活用事例
https://the-board.jp/interviews

ご利用にあたって

以下2つのご契約が必要です。

  • boardのご契約
  • クラウドサインの有料プランのご契約とAPIオプション(無料)のお申し込み

料金体系

boardの料金
月額料金(税抜)
Personal:980円
Basic:1,980円
Standard:3,980円
Premium:5,980円
詳細:https://the-board.jp/helps/help_about_price

※クラウドサインの利用料金は別途発生いたします
※両方をご利用のユーザー様には連携は無料でご利用いただけます

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

https://the-board.jp/helps/help_how_to_contact

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。