外部サービス連携SERVICES COOPERATION

BI、ETL、Excel からクラウドサインへのノーコード連携を実現するCData Drivers for CloudSign

CData Drivers for CloudSignの利用により、クラウドサインのユーザー、ドキュメント一覧などのデータや、電子署名されたPDF ファイルへの標準SQL でのアクセスが可能になります。ドライバーは、Excel などのOffice ツール、お好みのETL ツール、BI ツール、アプリケーション開発環境から仮想DB として統合して使用できるため、使い慣れたアプリやツールからクラウドサインの電子契約データに連携できます。

cdata_ロゴ画像
CData Software Japan 合同会社

連携ソリューションで実現できること

CData Drivers for CloudSign をコネクタとして使うことにより、以下のようなツールからクラウドサインへの連携が可能になります。
Office ツール/グループウェア/ワークフロー:Access、Excel、Word、SharePoint 他
BI: MotionBoard、Tableau、Power BI、Qlik、Google データポータル、Amazon QuickSight 他
帳票: Crystal Reports、ActiveReports 他
ETL/EAI: ASTERIA Warp、Informatica、DataSpider、BizTalk、SSIS、Magic xpi、Talend 他
IDE: Visual Studio、Eclipse、NetBeans、IntelliJ 他
ノーコード開発: FileMaker Pro、Forguncy 他

こんな事にお困りの方におすすめです

  • Excel でクラウドサインデータを表示、一括編集したい
  • クラウドサインを使い慣れたBI、データ連携、カスタムアプリで使いたい
  • Web API はちょっとハードルが高い
  • ノーコードでクラウドサイン連携が組みたい

利用イメージ

  • エクセルの書類情報を追加、一括更新する
    Excel Add-in を使えば、クラウドサインの書類情報・コメントなどをExcel にロードし、Excel からクラウドサインにデータの一括更新などが可能に
    https://www.cdatablog.jp/entry/2019/07/09/170848
  • 締結したPDF 契約書のバックアップをGoogle Drive、Dropbox やCRM/ERP に保存したい
    各種ETL ツールでドライバーを使えば、多様なストレージ、アプリへの締結書類PDF の同期が可能です
    https://www.cdatablog.jp/entry/2019/07/09/170953
  • Power BI やTableau などのBI で未締結契約データをビジュアライズ
    ドライバーを使って、各種BI ツールからノーコードでcloudサインのデータが利用可能に
    https://www.cdatablog.jp/entry/2021/01/27/164131

サービス詳細

主要な対応テクノロジーは次のとおり:

  • Excel Add-in:Windows 版のExcel に対応し、リボンの拡張UI やVBA から利用可能。
  • ODBC:Unicode 対応の32/64-bit ODBC Drivers。Windows、Mac、Linux 版あり。
  • JDBC:ピュアJava、Type 4/5 JDBC Driver。
  • ADO.NET:フルマネージドADO.NET ライブラリ。Entity Framework 5&6、ADO.NET 2.0、LINQ to Datasets サポート。
  • Power BI Connector やTableau Connector などのBI 向けの専用コネクタ。
  • SQL Server SSIS:SSIS Data Flow Source およびDestination Components。

ご利用にあたって

以下2つのご契約が必要です。

  • CData のドライバーのライセンス
  • クラウドサインの有料プランのご契約とAPIオプション(無料)のお申し込み
  • ドライバーを使うツールのライセンス

料金体系

・ CData Drivers のライセンス:Excel Add-in ライセンスは42,000円/年(2022/5時点)
価格詳細:https://www.cdata.com/jp/drivers/cloudsign/order/

※クラウドサインの利用料金は別途発生いたします

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

support@cdata.co.jp
カスタマーサクセスチーム窓口

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。