外部サービス連携SERVICES COOPERATION

clouXion Flow・クラウドサイン連携で普段お使いのTeamsとも統合可能に

Flow は SharePoint Online を基盤とした、SBT 独自のクラウドサービスです。日本企業で求められるワークフロー機能を提供します。
電子契約業務は、クラウドサインとの連携機能により、事前の社内承認を行ったもののみ電子契約業務に回せる形でガバナンスが担保されます。また電子契約にて締結済みの書類を社内ポリシーに沿ってSharePointないしTeamsに格納することが可能です。

Flow_ロゴ画像
SBテクノロジー株式会社

連携ソリューションで実現できること

  • Teams から事前承認処理後、クラウドサインへデータをシームレスに連携
  • 社内ポリシーの設定に応じて締結済み契約書をライブラリに自動振分け
  • クラウドサインでの締結完了通知はTeams の個人チャット、関係者のTeamsに自動通知

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 電子契約前の社内事前承認を別のワークフローで実施しており業務が煩雑
  • 署名済みの書類を手作業で規程のフォルダに登録しており手間がかかる
  • クラウドサインの締結完了通知を関係者へ別途個別連絡が必要となり運用負荷がかかる

利用イメージ

  • 署名依頼:Microsoft TeamsからWebブラウザ を経由して送信
  • 署名依頼の承認フロー:Flowで承認経路を柔軟に設定して回覧
  • 署名済み書類の保管先:Microsoft Teams(SharePoint Online)ライブラリに自動保管
    ※保管場所は社内ポリシーにあわせて柔軟に設定可能
  • 通知方法:Microsoft Teams 個人チャット、関係者のTeamsに自動通知

サービス詳細

保管・管理

Flowのクラウドサイン連携機能では、 Microsoft TeamsおよびMicrosoft 365上で、日本の商習慣に合わせた複雑なワークフローと社内ポリシーに合わせて柔軟に書類を自動保管可能な電子契約業務を実現します。

特長1:使い慣れた Teams から承認処理後、クラウドサインによる電子契約業務が可能
特長2:署名済みの書類は Teams のライブラリに社内ポリシー毎に格納し一元管理が可能
特長3:電子署名業務の通知は全て Teams の個人チャット、関係者のTeamsに自動通知

【Flowの特長】

  1. GUI でワークフローを簡単作成  
    直感的にワークフローの作成が可能です。
  2. スマホで簡単申請/承認
    外出先からスマートフォンで申請・承認でき、申請・承認業務がスピーディーに。
  3. お客様のSharePoint 環境にアドインしてサービス提供
    お客様のデータは SharePoint Online に格納。メールだけでなくTeams のインスタントメッセージへの通知も標準装備しています。

導入事例

株式会社オンワード樫山様
https://www.softbanktech.co.jp/case/list/onward/

三井不動産ビルマネジメント株式会社様
https://www.softbanktech.co.jp/case/list/mfbm/

ご利用にあたって

以下3つのご契約が必要です。

  • クラウドサイン for Microsoft Teamsのご契約
  • クラウドサインのご契約
  • Microsoft Teamsが利用可能なMicrosoftライセンスのご契約

料金体系

個別見積りとなります。
詳細はこちらからお問合せください。
https://www.softbanktech.co.jp/service/list/microsoft365/o365/flow/
※クラウドサインの利用料金は別途発生いたします
※クラウドサイン連携は有料で提供しています

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

sbtflow-support@tech.softbank.co.jp (Flow サポート窓口)

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。