外部サービス連携SERVICES COOPERATION

「DataSpider」でクラウドサインを使った契約業務の自動化を実現

データ連携ミドルウェア「DataSpider」はGUIだけで様々なデータやシステムを「つなぐ」ことが出来るので、様々なデータを変換・加工し電子契約することが可能となります。クラウドサインと組み合わせて利用いただくことで、既存の業務システムやクラウドでの業務フローに自在に電子契約を組み込むことが実現出来ます。

HULFT
株式会社セゾン情報システムズ

連携ソリューションで実現できること

  • ワークフローで決裁されたら契約書をDataSpider経由でクラウドサインに送り、締結完了後に締結済みのファイルをストレージサービスに同期する。
  • ERPで生成された契約書PDFファイルをCSVで設定した宛先に対して一斉配信し、締結したら契約書ファイルをERPに同期する。
  • 契約締結したらCRMにデータを同期して保存。BIにもデータを同期して契約数や契約情報を分析に活用する。

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 契約書を含め、社内に散々するデータやファイルの連携処理に多くの工数がかかっている。
  • 社内と社外でデータをセキュアに確実に連携したい。

ご利用にあたって

以下2つのご契約が必要です。

  •  DataSpiderのご契約
  •  クラウドサインの有料プランのご契約とAPIオプション(無料)のお申し込み

料金体系

以下のページよりご確認・ご相談ください。
https://www.hulft.com/software/dataspider/price
※クラウドサインの利用料金は別途発生いたします

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。