外部サービス連携SERVICES COOPERATION

雇用契約と給与前払いサービスPaymeを自動化し、入社管理を効率的に

給与前払いサービスPaymeは、給与日を待たずして好きな額の給与を前払い申請できるサービスです。クラウドサインとPaymeを連携することで、雇用契約の締結後、自動的に前払いサービスを利用開始可能になります。

株式会社ペイミー
株式会社ペイミー

連携ソリューションで実現できること

  • Payme上から従業員の雇用形態、入社日、契約更新日などで絞り込みを行い、クラウドサインで雇用契約書を送信可能
  • クラウドサインの締結状況をPayme上で可視化することが可能
  • クラウドサイン経由で契約締結した従業員には、自動的にPaymeの招待メールが送付され、前払いサービスの利用可能な状態に

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 入社と同時に、全ての従業員へ前払いサービスを案内したい企業
  • 雇用契約の締結状況を可視化できていない企業

利用イメージ

  1. クラウドサインにあらかじめ雇用契約書のテンプレートを設定
  2. Payme上に従業員の情報をアップロード
  3. Paymeから従業員を選択し、クラウドサインの契約書テンプレートを選択
  4. テンプレートの内容を確認し、送信ボタンをクリック
  5. Payme上の送信履歴や締結ステータスに反映
  6. 従業員が契約書の締結をすると自動的にPaymeの招待メールが送付される
  7. 招待メールから本登録を完了すると、Paymeの利用が開始する

サービス詳細

Paymeは、導入企業社数750社以上、総流通額80億以上を誇る給与前払いサービスです。勤怠実績に基づき、1円単位で好きな額を申請可能。給与日を待たずして働いた分の中から、先んじて給与を受け取ることが可能です。
導入企業の業界は、人材派遣、物流、コールセンター、飲食から、IT関係まで、規模は数万人の企業様から個人事業主までと多岐に渡ります。多くの企業様でご利用いただける汎用的で使いやすいUI/UXであることがPaymeの強みです。

ご利用にあたって

・給与前払いサービスPaymeの契約
・クラウドサインのAPI利用可能なプランのご契約とAPI利用のお申し込み

料金体系

・Paymeのサービス利用料金+クラウドサイン連携オプション:月額15,000円
・クラウドサイン連携オプション単体:月額11,000円

※クラウドサインの利用料金は別途発生いたします。

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

sales@payme.tokyo
※土日祝を除く平日10:00~18:00

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。