外部サービス連携SERVICES COOPERATION

申し込みの受付、データ管理、契約書の自動作成、電子契約、ステータス管理ー営業マンのほしいをすべてかなえるクラウドサイン Sales Automation

クラウドサイン Sales Automastionは契約書のWebフォーム(モバイル端末)からの利用申込などを受け付け、Salesfroceへデータを格納します、登録されたデータを元にボタン1つで、現在ご利用の契約書を帳票作成ツールで自動作成、クラウドサイン送信まで行えます。もちろんクラウドサインにログインしなくてもSalesforceで締結までの状態(先方確認中、却下、締結)が確認できるほか、契約書の一括送信も行うことができます。

sa_ロゴ画像
弁護士ドットコム株式会社

連携ソリューションで実現できること

  • プロダクト・サービスの利用申込から見積・発注・納品まで
  • Salesforceの承認プロセスを通った書類のみを送る、といった設定も可能
  • 締結後の書類もSalesforce上で確認でき、契約ステータスも管理
  • 締結した書類を画面上に取り込み一元管理
    (営業メンバーは閲覧権限をもち、契約書の最新状態はいつでも確認することができます)

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 営業が申込書や契約書の締結業務に時間が取られていて本来の業務に集中できていない
  • 営業事務が申込書や契約書をWordやExcelで都度生成していて作業に時間がかかったりミスが多い
  • Salesforceの情報と申込書・契約書の紐付けがされておらず管理が煩雑になっている
  • 契約書の未締結を防ぐ等、コンプライアンス強化が課題である

利用イメージ

  • 契約相手先に対してWebフォーム(モバイル端末も可能)を送り、入力いただく
  • Salesforceに申し込み情報が保管される
  • 申込情報やSalesforceに予め登録されていた情報を元にした申込書・契約書などの書類の自動生成(プレビュー・PDF出力)
  • 生成した書類のメール送信やクラウドサインでの送信
  • Salesforceでの契約情報管理・分析

サービス詳細

クラウドサイン Sales Automastionは、Salesforceを基盤にし、Webフォーム等からのデータエントリーから契約書の作成、締結、締結後の処理までを行うことができるサービスです。

特徴

  • 現在お使いの帳票を利用し、ボタン一つで申込書・契約書の発行からクラウドサインでの契約締結まで可能
  • 締結後の契約書の添付、Salesforceの項目更新もリアルタイムで行えます
  • ボタン一つで契約業務がおこなえるので営業は本来の業務に時間を割くことができます

料金体系

クラウドサイン Sales Automationの利用料金

  • 初期コンサルティング・帳票開発費用:120万円〜(貴社の運用にあわせた実現までのコンサルティング及び設計・開発を実施)
  • ベーシックプラン:月額2万円 5IDまで
  • ベーシックプラン:月額5万円 20IDまで
  • ベーシックプラン:月額9万8千円 ID数無制限
  • 送信費用:プランに関わらず200円/通
  • 帳票出力料:20円 /ファイル
詳細はこちら:https://sa.cloudsign.jp/

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

solution@cloudsign.jp
(テクニカルコンサルティングチーム窓口)

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。