クラウドサイン
オフィシャルパートナープログラム

導入社数50,000社を超えるクラウド契約サービス「クラウドサイン」の
販売、プロダクト連携、システム構築にご協力いただける
パートナー企業をあらゆる面でご支援するプログラムです。

パートナー様のメリット
圧倒的な導入社数
日本初のクラウド契約としてリリースし、すでに50,000社を超える企業様にご導入いただいております。高い認知度を誇り、業界・規模問わず、契約を結ぶすべての企業に対してのご提案が可能です。
電子契約サービス主要12社において、有償・無償を含む発注者側ベースでの利用登録社数
(株)矢野経済研究所調べ 2019年7月末現在
顧客満足度の高いプロダクト
クラウドサインの継続率は99%を超え、高い顧客満足度を誇るプロダクトを構築しています。
外部クラウドサービスとの連携も数多く行っており、様々な連携実績がございます。
充実した支援体制
受信者用利用ガイドや法律ガイドなど、クラウドサインをご利用いただく為の様々なコンテンツをご用意しております。
また、SIパートナー様・プロダクトパートナー様向けに、クラウドサイン Web APIやサンドボックス開発環境の提供も行っております。
パートナーの種類
セールスパートナー
クラウドサインに関する正しい知識を持ち、お客様へご提案、販売を行うことのできる認定パートナーです。
SIパートナー
クラウドサインと基幹システムや他社製品との繋ぎ込みに関する開発やカスタマイズ等を行う認定パートナーです。
プロダクトパートナー
クラウドサインと自社プロダクトを連携開発する認定パートナーです。(連携実績:帳票作成サービス、CRM、ファイルストレージサービス、不動産業界・建設業界向けSaaSなど。)サービスに契約機能を組み込むクラウドサイン CONNECTもご用意しております。
パートナー様向けのサポート体制
パートナー専門部署によるサポート
セミナー、電話、メール等でサポート、トレーニングを行います。
開発環境のご提供
APIやサンドボックスなど、開発に必要な環境を無償でご提供いたします。
Web API : https://app.swaggerhub.com/api/CloudSign/cloudsign-web_api/
セミナーへの登壇
弊社が主催するセミナーへご登壇いただけます。
実績により表彰制度もご用意しております。
ご契約条件
  • 窓口担当者の設置
  • 事業計画を共有し、両者で合意できること
  • エグゼクティブレベルを含めたキックオフの実施
  • クラウドサインのスタンダードプラン以上を有料でご登録いただくこと
    (その他、パートナーの種類によって条件が異なります。詳細は以下のフォームよりお問い合わせくださいませ。)
パートナー契約までの流れ
01
お問い合わせフォームに入力
以下にございますフォームよりご入力をお願いいたします。
02
審査書類のご提出
パートナー審査にあたって必要な書類をご提出いただきます。
03
パートナー審査
審査結果のご連絡には書類提出から約5営業日ほどいただきます。
04
契約
オフィシャルパートナー契約書をお送りさせていただきます。クラウドサインでの契約締結後、正式なパートナー様として活動いただけます。
パートナーお問い合わせフォーム
以下の情報を入力ください。3営業日以内に、パートナー担当からご連絡させていただきます。
申し込みプログラム必須

個人情報は、プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。