リリースノートRELEASE NOTE

SSO認証方法としてOpenID Connectが利用可能になりました


対象プランビジネスプラン

5月16日に機能アップデートを行い、SSO(シングルサインオン)機能で利用可能な認証方法として、OpenID Connectが追加されました。これにより、SSO機能で利用可能な認証方法は、以下の2種類となります。

認証方法ご利用可能なプラン
SAML 2.0ビジネスプラン、エンタープライズプラン
OpenID Connectビジネスプラン

設定方法等の詳細はこちら

※SSO機能の利用には事前のお申込みが必要となります。ご利用を希望される場合は弊社の担当者までお問い合わせください。

クラウドサインは今後もお客様の声を真摯に受け止め、より安心・快適にご利用いただけるようサービスの向上に努めてまいります。

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。