外部サービス連携SERVICES COOPERATION

対面契約を変えるタブレットソリューション クラウドサイン NOW

クラウドサインNOWは対面での契約・申込をタブレットで完結できます。帳票をタブレット上に表示し、画面上での入力が可能です。入力された情報は顧客管理システムに自動連携されるため、紙業務における転記作業が不要となり、業務効率化を実現します。

now_ロゴ画像
弁護士ドットコム株式会社

連携ソリューションで実現できること

  • 対面における契約書・申込書の電子化
  • 顧客管理システムへの顧客情報の自動連携
  • 顧客情報を差し込んだ帳票の出力

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 対面で使用する契約書・申込書を電子化したい
  • 顧客管理システムへの転記業務をなくして業務効率化させたい
  • 顧客体験を向上させたい

利用イメージ

  • 顧客がタブレットに表示された契約書や申込書に申込内容を入力
  • 申込書の入力内容が自動的に顧客管理システムに連動
  • 顧客管理システムから控えを出力して、メール送信、もしくは紙出力
  • 顧客管理システムから電子署名を施した電子契約の締結

活用事例

トレーニングジムの手書き申込書のデータ連動でトレーナーがサービス向上に使える時間を創出
https://www.cloudsign.jp/case/2019/11/26/ritastyle/

金融機関における、法人との融資契約書類の管理コスト減、業務効率向上
https://www.cloudsign.jp/case/2021/01/25/osaka-kyoei

サービス詳細

4つの特徴

  1. 事務作業の自動化・効率化
    お客様が手書きで記入した情報が自動でデータ化されるため、転記作業や手入力による作業ミスをなくし、業務負担が軽減されます。データはクラウド上に保管されるため、原本の郵送作業や保管・管理コストが削減されます。
  2. 顧客体験の向上
    顧客に紙で何度も同じ情報を入力させることをなくし、契約書・申込書記入時の顧客体験を向上させます。顧客が記入した内容はメールですぐに共有もできるため、申込み内容をいつでも確認することができます。
  3. データを活用し売上アップ
    データ化された情報をもとに顧客管理、売上管理、売上予測など集計したい項目に応じて分析レポートを作成できます。 作成したレポートをダッシュボード化して、経営データの定点管理をすることもできます。
  4. 安心の導入サポート・コンサルティング
    クラウドサイン NOWを導入する際には弁護士ドットコムの専任スタッフが、帳票の作成や顧客管理システムの準備、申込み時点でどのようなデータを取るかの導入サポートをおこないます。導入後はすぐにデータ収集できるよう万全のサポートをおこないます。

ご利用にあたって

本サービスは「Salesforce」もしくは「kintone」の使用を前提としたサービスとなっております。
「Salesforce」、「kintone」をどちらも使用されていない方につきましては、クラウドサインNOWとSalesforceをパッケージにした形でご提供いたします。

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

solution@cloudsign.jp (テクニカルコンサルティングチーム窓口)

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。