外部サービス連携SERVICES COOPERATION

rakumo と Google Workspace、クラウドサイン連携 でオフィス依存を脱却

Google Workspace と連携する rakumoワークフローは、使いやすさで選ばれる電子稟議システムです。
rakumoワークフローとクラウドサインが連携することで、社外との契約締結プロセスの電子化だけでなく、契約締結承認に至る社内の稟議プロセスも電子化することが可能になります。

rakumoワークフロー_ロゴ画像
rakumo 株式会社

連携ソリューションで実現できること

契約締結業務におけるrakumoワークフローを起点とした社内の申請・レビュー・承認までの証跡管理から、クラウドサイン連携による契約先との合意と締結済みの契約書の管理まで、すべてのプロセスの完全電子化が実現できます。

  • rakumoワークフローで承認された契約書をクラウドサインに自動でアップロードし、rakumoワークフロー上で指定した契約相手先の宛先に対して送信
  • クラウドサイン上で契約相手先が同意し、締結完了となった場合は通知メールを受信

こんな事にお困りの方におすすめです

  • Google Workspace と連携するワークフローシステムを探している
  • 社内の各種申請書類と契約締結書類を一元管理したい
  • 社内システム(ワークフロー、グループウェア、経費精算、勤怠管理)を統合したい

利用イメージ

【rakumoワークフロー】申請書に自社と契約相手先のメールアドレスを記載、書類(PDFファイル)を添付して社内申請
【クラウドサイン】社内申請承認後、あらかじめ設定された宛先に書類を自動送信
【クラウドサイン】すべて宛先の人が同意し、締結完了したらクラウドサインにて通知メールを自動送信
【rakumoワークフロー】通知受信後、rakumoワークフローで申請者や関係者に通知回覧

サービス詳細

rakumoワークフローは、rakumo for Google Workspace の中の1サービスです。rakumo for Google Workspace には6つのサービス(※)があり、すべてのサービスが、Google Workspace のユーザー管理、認証、セキリティ機能を共通利用し、業務の効率化とツールの定着化を図ることができる、クラウド型のアプリケーションです。

※ 6つのサービス

  1. 勤務場所に縛られずに業務を進行させる「社内稟議システム」
  2. 多様な働き方に対応する「勤怠管理システム」
  3. コミュニケーションを促進する「社内掲示板」
  4. カレンダー予定と連携する「経費管理システム」
  5. 組織ツリーから連絡先を探せる「社内連絡帳」
  6. 階層型組織で予定を管理可能な「共有カレンダー」

【rakumo for Google Workspace 詳細】 https://rakumo.com/product/gsuite/
【Google Workspace 詳細】 https://rakumo.com/gsuite/

ご利用にあたって

以下3つのご契約が必要です。

  • rakumoワークフローのご契約
  • Google Workspace のご契約
  • クラウドサインの有料プランのご契約とAPIオプション(無料)のお申し込み

料金体系

rakumoワークフロー:月額300円(1IDあたり)
Google Workspace:月額680円~(1IDあたり)
※ ローカル環境のファイルを申請書に添付する場合は別途「ローカルファイル添付オプション」の契約が必要になります。(Google ドライブ上のファイルを添付する場合には不要)
※ ご契約の際は年単位での契約が必要になります。
※ 価格はすべて税抜きです。別途消費税がかかります。

※クラウドサインの利用料金は別途発生いたします
※両方のサービスをご利用のユーザー様には連携は無料でご利用いただけます

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

rakumo サポート窓口
support@rakumo.com

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。