外部サービス連携SERVICES COOPERATION

クラウドサイン SCANで契約管理をどこでもかんたんに

お手元の紙の契約書をまとめて発送いただくだけで、契約書がデータ化されクラウドサイン上で締結したものと一元管理ができるサービスです。クラウドサイン上に保管をすれば会社のPCはもちろん、ご自宅、出張・移動中のスマートフォンでも契約書の確認が可能になります。別途管理台帳を用意する必要もございません。また、すでにPDF化している書類に書類情報を付与しクラウドサインに保管することも可能です。

scan_ロゴ画像
弁護士ドットコム株式会社

連携ソリューションで実現できること

  • クラウドサイン上での電子と紙契約書の一元管理
     →契約書の検索の手間が激減、スピードもUP
  • スキャンやデータ入力の手間なく電子化が可能
     →段ボールに詰めて送るだけ
  • アラート機能で契約書の終了/更新確認がかんたんに

こんな事にお困りの方におすすめです

  • 契約書の管理にお困りの方
  • 契約書捜索のためだけに出社している方
  • ブラックボックス化/担当事業部に期限管理を任せておりうまく管理ができていないという方
  • 契約管理が分散していて全体把握が難しいことにお困りの方

利用イメージ

  • お見積もり/お申し込み後は段ボールに書類を入れて送るだけ
  • 作業中の書類照会も可能
  • スキャンされたデータや書類情報のデータを確認
  • クラウドサインにインポートをされるのを待つだけ
  • 電子契約で締結した書類/インポートされた紙書類を一元管理し閲覧/検索が可能
    (管理者は閲覧権限をもち、契約書をいつでもどこでも確認することができます)

活用事例

契約書管理はクラウドで – 劇的な変化の事例
https://www.cloudsign.jp/case/2019/05/15/nestle-scan/

体験型イベント「リアル脱出ゲーム」の急成長を支えるクラウドサインSCAN
https://www.cloudsign.jp/case/2019/10/16/scrap/

導入をきっかけに書類管理の見直し・オフィス省スペース化に貢献。
不動産業での電子契約活用事例
https://www.cloudsign.jp/case/2021/4/21/n-unist

サービス詳細

クラウドサインSCANはかんたんにいつでもどこでも全ての契約書の把握を可能にします。

特徴

  • 電子締結した契約書、紙締結した契約書の一元管理が可能
  • お客様の作業は申込をして段ボールに入れるだけ
  • 会社、ご自宅、外出先で契約書の確認が可能(スマホもOK)

※定期便サービスもご用意が有り、毎月の発送/ご納品も可能

現在大手企業をはじめ、中小まで様々な企業様に幅広くご導入をいただいているサービスです。

ご利用にあたって

以下3つのご契約が必要です。

  • クラウドサインの有料プランのご契約
  • インポート機能のご契約
  • クラウドサインSCANのご契約

料金体系

・都度お見積もり

ご利用中のサポートに関するお問い合わせ

contact@cloudsign.jp
(カスタマーサクセスチーム窓口)

本サービス連携について問い合わせる

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。