CatalystがUS版リーガルテックマーケットマップを公開

投稿日:

米国のベンチャーキャピタルファームCatalystが、新しいUS版リーガルテックマーケットマップを公開しました。

こちらは、シリコンバレーのリーガルテック企業ROSS IntelligenceのMediumに12月2日付寄稿されたもの。

▼LegalTech is Primed for Growth Investments
https://blog.rossintelligence.com/legaltech-is-primed-for-growth-investments-903b5e5c6db0

この寄稿記事のもとになったレポートが、Catalystのウェブサイトに11月29日付で公開されていましたが、リーガルテックマーケットマップについては、今回のROSSへの寄稿記事が初出のようです。

これまで、リーガルテック企業をある程度俯瞰できるマーケットマップといえば、同じく米国のVCであるCB Insightsが2016年7月に公開したものが有名でした。

今回Catalystが新たに作成したマップは、

の4つの領域に大きく分類した上で、さらに業務別に細かくカテゴライズして企業をプロットしてあるのが特徴。

このマップの公開とあわせて、米国のリーガルテック市場規模がTAM(Total Available Market)ベースで約160億ドル(1.8兆円)に上るといった見立てや、リーガルテック市場の成長促進/阻害要因なども分析されています。

(橋詰)