インテックス大阪で開催「第2回【関西】法務・知財EXPO」に出展

投稿日:

2020年11月11日から13日まで、インテックス大阪にて開催されている「第2回【関西】法務・知財EXPO」に、クラウドサインが出展しています。

昨年に続き法務・知財業界特化型展示会「【関西】法務・知財 EXPO」に出展中

11月11日(水)より13日までの3日間、インテックス大阪にて、法務・知財業界に特化した第2回【関西】法務・知財 EXPO が開催されています。

今回の大阪を皮切りに名古屋、東京に分けて年3回展開する、当業界では最大規模の展示会です。

2020年4月に大阪支社を設立したクラウドサイン。支社営業メンバーを中心に、ご来訪くださったお客様にご対応させていただきます。

クラウドサイン以外の契約テックサービス事業者も揃い踏み

その初日となる11月11日午後には、TMI大井先生をモデレーターに、弊社橘も登壇をさせていただいた特別講演「リーガルデザインの始め方」が催されました。

9月の東京講演から一部ご登壇メンバーが入れ替わり、AI契約レビューサービスを展開するGVA TECH山本先生とLegalForce角田先生がご参戦。

それぞれお話をいただきました。

また出展ブースも、昨年の第1回関西EXPOとはガラッと変わり、今回は 契約テック系サービス事業者のブースが揃い踏み となっています。

特に今回、電子契約サービスのリーテックス様やNINJA SIGN様もブースを出展。昨年に続いてのLegalForce様やLAWGUE様のブースも揃い、クラウドサインとの違いの比較や、それぞれのサービスを連携させた活用法についてお尋ねになるお客様が多数ご来場くださっています。

最終日の11月13日(金)には、法務の人材育成について、『希望の法務』の著者でサントリーホールディングス株式会社リスクマネジメント本部法務部部長兼コンプライアンス室部長の明司雅宏さまのご講演も予定されており、こちらも注目のコンテンツです。

11月13日(金)まで開催中の「第2回【関西】法務・知財 EXPO」無料ご招待券はこちら

コロナ禍で大型イベントに出展する機会が少ない中、リアルで皆様にお目にかかれる今回の法務・知財 EXPOは大変貴重な機会だと考え、一社でも多くのお客様にお会いできればと願っております。

今回は特に、弊社ブースにてご商談いただいたお客様向け限定で、紙の契約書をスキャンするだけでAIが契約管理台帳を作成してくれる、「クラウドサインAI」の特別なキャンペーン もご案内しております。

下記リンクから招待券をお申し込みいただきますと、無料でご入場いただくことができます。皆様のご来場をお待ちしております。

第2回【関西】法務・知財 EXPOご招待券はこちら

契約のデジタル化に関するお役立ち資料はこちら