全国2万社超の建設業者が登録するマッチングサービス「ツクリンク」とクラウドサインが提携

投稿日:

建設業者マッチングサービス「ツクリンク」とクラウドサインが、このたび業務提携をさせていただく運びとなりました。

▼弁護士ドットコムがハンズシェアと建設業界において提携
https://corporate.bengo4.com/press/release/2635/

当社は、産業競争力強化法に基づく「グレーゾーン解消制度」を活用し、このクラウドサインを利用した建築工事請負契約の適法性について経済産業省に照会したところ、適法であることが明確になりました。これにより建設業界においても、クラウドサインを活用した契約が普及拡大していく法的環境が整備されたものと考えています。
当社は、建設業界における契約の電子化を推進するため、全国2万社超の建設会社が登録する日本最大級の建設業マッチングサイト「ツクリンク」( https://tsukulink.net/ )を運営し、建設業界における広範なネットワークを有するハンズシェアと提携いたします。

ツクリンクは、発注側の建設業者が「こういう案件がある」と提示するのに対し、受注側の業者が「×日から〇人が空いている」という情報をあげ、マッチングするWebサービス。これを運営するハンズシェア社は、元とび職人という異色の経歴を持つ内山代表が率いる有力ベンチャー企業です。

先日、このメディアでもご説明したグレーゾーン解消制度によるクラウドサインの適法性確認を踏まえ、この提携が実現しました。すでに、すっきりとした見やすいサービスサイトもオープン。建設業界のみなさまからのお問い合わせをお待ちしております。

今後、ツクリンクでマッチングされた建設工事案件について、クラウドサインのAPIとツクリンクを連携させ、契約締結までかんたんに完結できるサービス連携も行っていく予定です。

(橋詰)

契約をより速く、安全に
クラウドサインに関する資料請求はこちら