クラウドサインブログ

お知らせ

好評につき追加開催「電子契約の証拠力と訴訟実務対応」セミナー

満員御礼となった証拠力・訴訟実務対応セミナーを再演

1月29日に開催いたしました「電子契約の証拠力と訴訟実務対応」セミナーは、100名近くのお客様がご参加くださり、盛況のうちに終了することができました。

終了後のセミナーご参加者アンケートでは、以下のようなコメントもいただいています(一部抜粋)。

  • 「前半と後半のバランス、論点も明確でとても有意義なセミナーであったと思います。」
  • 「(電子契約の証拠力・訴訟実務対応は)最も気になるテーマでした。また、講師の方の論調も、第一部・第二部ともに、電子契約を無理に奨めるものではなく、客観的な視点での解説で非常に参考になりました。」
  • 「このテーマで100名近くの参加者がいるとは思わず、改めてこのテーマの関心の高さを実感しました。判例がまだない中で不確実性も残る電子契約ですが、だからといって普及が阻害されることは起きてほしくないです。」

このようにご好評をいただいた今回のセミナーですが、定員のためご参加いただけなかったお客様や、日程上都合がつかなかったお客様も多くいらっしゃると思います。

そこで、2月14日(木)に、同内容のセミナーを追加開催させていただくこととなりました。前回同様先着順で満席となりしだい締め切らせていただきます。お早めの手続きをどうぞよろしくお願いいたします。

【弁護士が解説】電子契約の証拠力と訴訟実務対応

日時:
2019年2月14日(火) 15:30開場 16:00-18:00

場所:
TKP東京日本橋カンファレンスセンター

内容:
電子契約をとりまく主な法律の紹介
電子契約と民事訴訟
「クラウドサイン訴訟サポート資料」解説
Q&A

参加費:
無料

ご参加お申込み方法:
下記セミナー申込みページよりPeatixにご登録いただき、
注意事項をお読みの上お申込みください
https://peatix.com/event/598042/view

関連記事

(橋詰)

契約のデジタル化に関するお役立ち資料はこちら

こちらも合わせて読む

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。