「SaaS規約ナイト—BtoB SaaS&サブスク時代の法務リスク管理術」を開催します

投稿日:

6月27日夜、あの伝説のイベント「利用規約ナイト」がSaaS版として復活。次世代ウェブサービス特有の法的リスクと、企業が備えておくべき新しい利用規約の未来について、開発者と法務専門家で情報交換できればと思います。

SaaS・サブスクリプションビジネスに「死角」アリ

ウェブサービス事業者が法的リスクから身を護る楯としての「利用規約」。2012年〜2013年にえふしん(@fshin2000)さんを発起人として開催された 「利用規約ナイト」がきっかけとなり、その重要性は企業法務だけでなく、エンジニア等開発者にも広く認識 されました。

日経情報ストラテジー https://tech.nikkeibp.co.jp/it/article/COLUMN/20130418/471884/ 2019年6月12日最終アクセス

あれから7年。 広告モデルのBtoCウェブサービスが多数派を占めていた当時とは様子も変わり、これまで「ハード&ソフトの売り切り」型ビジネスだったBtoBビジネスが、次々と有料課金を伴う「SaaS」「サブスクリプション」型へ と、舵を切りはじめています。

しかしながら、利用規約のスタイルは当時のものからさしたる変化もなく、SaaSならではの新しい法的リスクに対応できるものとなっていない、いわば「死角」となっている ように見受けられます。

SaaSの法的リスクと利用規約の未来を開発者・法務みんなで考えよう

そこで今回、

を集め、次世代のウェブサービスの法的リスクと利用規約の未来を考えるイベント「SaaS規約ナイト」を開催 したいと思います。

日時は6月27日19:00より、会場はユーザベース様にご協力をいただき、六本木の「NewsPics Roppongi(トライセブン六本木 3F)」をお借りします。

https://www.uzabase.com/company/news/newspicks-roppongi/

本日より、以下Peatixからご参加申込みを受付します。

SaaS規約ナイト—BtoB SaaS&サブスク時代の法務リスク管理術 参加申込ページ

SaaSメガベンチャーの法務専門家が揃い踏み

ご登壇者として、SaaS・サブスクリプションビジネスの領域で存在感を発揮するメガベンチャー企業において、実際に法務をご担当されている皆様 にお集まりいただきます。

さらに、パネルディスカッションとQ&Aには、スペシャルアドバイザーとして私がIT法務最強弁護士と尊敬してやまないシティライツ法律事務所の伊藤雅浩先生にも、ご参加いただけることとなりました。

SaaSビジネスを始めた・始めようとしているがその法的リスク処理に悩むエンジニア等開発者、事業企画担当者、そして彼らを支える企業法務担当者の皆様のご参加をお待ちしています。

SaaS規約ナイト—BtoB SaaS&サブスク時代の法務リスク管理術 参加申込ページ

(橋詰)