導入事例CASE STUDY

建設・建築業

建築工事業、土木工事業など、日本の国土開発を担う建設・建築業。国土交通省報道発表で2017年の建設投資は 57兆 1,700億円(前年度比2.1%増)。日本のインフラづくりを支える建設・建築業界におけるクラウドサイン利用事例を紹介します。

電子契約の国内標準
クラウドサイン

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。
さまざまな外部サービスと連携でき、取引先も使いやすく、多くの企業や自治体に活用されています。